2347年

大丈夫

『速上げ健康法』で冬季鬱を克服しよう

 

前提

冬は日照時間が減るからか、 または普通に寒さに負けてしまうせいか気分の変動が激しくなる。実質の躁鬱である。もともと年中暗いというか生きる気力がない人間だが、冬場のそれは自制できない奇行が出てしまうのが記憶に残るので辛い。薬もましてやアルコールも入れてないのにする訳わからん発言や奇行は極端な状態なのでそのときはノーダメだが、元に戻った時の後悔の念が大変苦しい。まさに気分の変動というより変化量が大きい、急激に悪化しようが正常に戻ろうが全てを悪くする。人に迷惑をかけたせいでコミュニティにいられなくなり自身も脆くなる。まさに悪循環である。  

 

 ので

長々書いてしまったが要は安定しないなら気分の変化量をコントロールする必要がある。鬱になるよりかは躁に持っていきたい。大前提 合法的な手段で且つ向精神薬は値段が届かないなどあり、とにかく色々の安上がりに*1

ということで今回は自発的に『"速”が上がる』ことを試みる。 躁も度が過ぎると注意欠陥的なミスにつながるのである意味バブルである。いい精神状態を前借りするという点では精神薬と同じだし。でもタイミングを考えれば効力ありそう。

 

 

f:id:mishima0013:20171005003008j:image

 

 

『速が上がる』...ネットでたまに見る表現ではあるが検索しても定義自体はヒットしない。ので個人的な解釈だとオタクが好きなことを早口で喋っているような、"""とにかく自制が利かないハイ状態"""とか思っている。丁度サムネ画像の状態である*2

 

実際やってみると妙に居心地がいいんですが経験上コンテクストと内部ベクトルが異なる相手にやると一瞬で関係が壊滅する。というか後々相手がいやそうな雰囲気を出していたことを思い出して後日首を絞めることになる。これが怖くて飲み会とか行けなくなりつつある。結果周囲にコレを実行できる人脈がない。解散。

 

f:id:mishima0013:20171005031505j:plain

思い出すシリーズだ...

 

疑似的にやっていこう。要は人に迷惑をかけずに速を出せばいい、結局自堕落な大学生が日々やりがちな方法でやっていく。わずか2工程

 

1 .スーパーでもス〇バのワンモアコーヒーでもいいのでとりあえずカフェインを大量に入れる、成人しているならアルコールでも悪くなくてコスパならストロングゼロで十二分に効力だせると思う。

 

ストロングゼロを飲んだら学術書がスラスラ読めたのですが翌日になって内容全部忘れていたことがあります。

 

今回は僕はスタバのコーヒー2杯と缶コーヒー2杯でやりました。

 

 

2 .感傷的になる曲でも流しとけ

 

 俺は音楽で多動になりやすい傾向があるので今回はコレでやっていく。

 

youtu.be

 

 

2011年...顔の良いキャラ...音程を外す女性声優ボーカル...終始キーボードピコピコで一役できるので俺の場合は一番効率が良かったと思う。周囲のキ◯ガイ行動が目立つ人間がOs-宇宙人で速を出す例を何件か見てきたし例に沿ってみよう

 

ではやっていきましょう。カフェイン入れた状態無理やり縦ノリすると脳が揺れます。すると不思議です、放送当時にアニメに影響されたのか異常行動や自称大亀あすかに似ていると言っていた確かに顔の良い女同級生、キーボードパートをギターで弾こうとして挫折した過去が湧き出てきました。そして現在

 

 

様々な感情の末に曖昧になってくる。陛下!速が、速が観測されました

 

30分ほどやっていくとかなり建設的な気分になってきました

 

 

 行きたいという意欲のあまりまだ着いていないのに東京拘置所にいるというツイートしています。

 

 

何故かかぶっていたはずの帽子を失くします。本当に見当がつかない。

 

 

助けを呼ぶ声にも茶目っ気があります

 

 

何故か新宝島で速が出始めます

 

 

やっていくよ、揺れたり震えたりしたって...

.....

 

終わり 

 

結論としてはカフェイン効きすぎたのか午前四時現在は心臓が張るような痛みに襲われてます。精神は冷静になりつつあり後悔の念にあと一歩というところ、でも速は妙にでているのでエントリを書いてます。今日は1限登校でしたね、助けて...

 

youtu.be

*1:ル〇とかで良さそうなんだけどね

*2:小林銅蟲先生の漫画 『寿司 虚空編 4話「夏だ!海だ!ハイパー演算子だ!」より撮影。巨大数について語るあまりにオーバークロックしたシーン